• お茶の起源

    お茶の起源は中国の雲南省のあたりで、当時は「山茶」として山に自生するお茶を煎じて飲んでいた「薬」でした。