• 島根和牛

    島根県には約2,300戸の肉用牛農家が、一頭一頭手塩にかけて牛を飼育しています。約2年かけてじっくりと育て、肥料には大麦やトウモロコシなどの穀物飼料を与えています。
    体格と体型に優れたしまね和牛は、鮮やかな赤身と繊細な霜降りとのコントラストが美しい肉です。美しい肉から調理された味はコクが深く、豊かな風味が口の中に広がります。最初に口に含んだ時の旨味が、他の肉よりも持続するところが特徴です。
    平成14年には「全国和牛能力共進会」の肉牛部門にて「農林水産大臣賞」を獲得しています。
    5年に1度行われる和牛のオリ